一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンター
サイト内検索 powered by Google

確認・検査業務、住宅金融支援機構適合証明業務、住宅性能評価業務、住宅保険、
特殊建築物等の定期報告業務など、住宅その他の建築に関するトータルなサポートを効率よく行います。

テスト
HOME >> アイディア提案箱 >> カテゴリ検索結果一覧 >> カテゴリ検索結果詳細

アイディア提案詳細

提案箱トップ

アイディア提案を新規投稿する

最新一覧へ更新一覧へ

ポイント総数 3ポイント

チェックリスト

返信

2013.03.07 18:30:45
投稿者:走る男

3ポイント取得する

審査員が使用しているチェックリスト(用途ごと、規模ごと?)
のようなものがあると思いますが、
それをシェア出来れば、
審査員の負担も減り、申請側も事前に漏れなく図面作成や法チェックが可能になり
申請がスムーズに行えると思うのですが、申請書ダウンロードでシェアして頂くことは出来ないでしょうか?
あくまで、参考資料としてで良いと思います。
ご検討下さい。宜しくお願い致します。

最新から表示回答順に表示

2013.03.21 10:02:12
投稿者:まちづくりセンター

 ご提案ありがとうございます。

審査員の使用している用途・規模ごとのチェックリストを公表して、申請される方での事前チェックができるようにというご提案ですが、当方のチェックリストは、用途・規模ごとに適用条文を選定したものではなく、全ての建築物に使用できるよう、平成22年に国土交通省より示されました告示第245号のチェックシートを使用しております。
 建築基準法は、設計時にチェックが必要なのは全条文が基本(用途・規模・構造などにより適用されない条文も多い。)ですが、建築確認審査には、設計には適用される条文でも構造規模などによる特例として、審査の対象から除外されている条文があることはご存知の通りです。
 国土交通省告示による審査用のチェックシートのリンク先をお知らせしますのでご利用いただければと思います。   
 <国土交通省告示第245によるチェックシートのリンク先>
 http://www.shizuoka-kjm.or.jp/cms_contents/files/files00000594190.xls 

また、「木造住宅2階建」を中心に作成した。『確認申請書の書き方』も当センターHP内に掲載させていただいておりますのでご利用ください。
http://www.shizuoka-kjm.or.jp/download/kenchiku/download.php?di=1 (ページ内『申請書の書き方』)

ご承知のこととは思われますが、確認審査対象から除外された条文も、設計ではチェックする必要が有ることになりますので、ご留意ください。
また、設計用に全条文を対象に、規模・用途別に適用条文を体系化したものも建築関係雑誌等にも掲載されておりますので、ご検討ください。

1

投稿から 掲載までの流れ
ご利用規約
Q&A
確認申請書作成支援ソフトSPICA(スピカ)
アイディア提案箱
プライバシーマーク

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターはプライバシーマークを取得しています。

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターは実在性の証明とプライバシー保護の為、SSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。



gotop