一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンター
サイト内検索 powered by Google

確認・検査業務、住宅金融支援機構適合証明業務、住宅性能評価業務、住宅保険、
特殊建築物等の定期報告業務など、住宅その他の建築に関するトータルなサポートを効率よく行います。

テスト
HOME >> アイディア提案箱 >> カテゴリ検索結果一覧 >> カテゴリ検索結果詳細

アイディア提案詳細

提案箱トップ

アイディア提案を新規投稿する

最新一覧へ更新一覧へ

ポイント総数 3ポイント

SPICAについて

返信

2012.10.30 16:17:14
投稿者:ぴま

3ポイント取得する

物件管理の中身をフォルダ分けできないでしょうか?
件数が増えてきて探すのが大変になってきました。
“抽出”を上手に使えればよいかとも思うのですが…
ご検討よろしくお願いします。

最新から表示回答順に表示

2012.11.15 18:00:45
投稿者:まちづくりセンター

 ご提案ありがとうございました。
 SPICAの使途につきまして、申請書作成を主に作成いたしましたので、
ご指摘の通り、物件台帳のようにデータ保存する場合の利便性は低いと思われます。
 SPICAそのものの改修は、現在のところ難かしいと思われますが、現在のSPICAの中でも
分類するための方法をお試しいただけたらと考え、紹介させていただきます。
 多少、ご面倒かも知れませんが、ご了承ください。

 ◆物件データの管理方法のご提案◆
1.【抽出機能を利便性良く利用する。】
 FAQ【抽出の効果的な使い方 】をご参考にしてください。
http://www.shizuoka-kjm.or.jp/cms_contents/files/files0000055b190.pdf

2.【完了検査まで完結した物件等はバックアップとする】
 物件管理メニューの、「物件バックアップ」または「バックアップ」で任意の保管先にデータをコピーし、SPICAからは、削除する。
 (使わないものはリストから削除するようにする。)
 ※削除後必要になった場合は、「物件バックアップ」から任意の保管先に格納したデータを「バックアップの復元」により、SPICAに復元することができます。
FAQ【作成した申請データを別のパソコンで読み込むには 】をご参考にしてください。
http://www.shizuoka-kjm.or.jp/cms_contents/files/files000003e8190.pdf

1

投稿から 掲載までの流れ
ご利用規約
Q&A
確認申請書作成支援ソフトSPICA(スピカ)
アイディア提案箱
プライバシーマーク

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターはプライバシーマークを取得しています。

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターは実在性の証明とプライバシー保護の為、SSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。



gotop