一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンター
サイト内検索 powered by Google

確認・検査業務、住宅金融支援機構適合証明業務、住宅性能評価業務、住宅保険、
特殊建築物等の定期報告業務など、住宅その他の建築に関するトータルなサポートを効率よく行います。

テスト
HOME >> アイディア提案箱 >> カテゴリ検索結果一覧 >> カテゴリ検索結果詳細

アイディア提案詳細

提案箱トップ

アイディア提案を新規投稿する

最新一覧へ更新一覧へ

ポイント総数 3ポイント

確認板について

返信

2014.03.20 10:35:16
投稿者:しいたけ

3ポイント取得する

いつもお世話になっております。
確認板についてお願いです。
スピカを利用していますが、
確認済証発行の際いっしょに確認板を発行してもらうことは無理ですか?
まちづくりセンターさんで確認板を購入するのですが発行者等は記入してあり他も記入してあるといいなあ!とついつい思ってしまいます。
スピカ内で依頼書等作成して確認申請時にいっしょにFP申請すると
済証といっしょに確認板も出てくる!
システムなどいろいろな問題があると思いますがご検討お願い致します。

最新から表示回答順に表示

2014.04.09 18:00:16
投稿者:まちづくりセンター

いつも確認審査の窓口のご利用ありがとうございます。
スピカをご利用いただいているとのこと、重ねてお礼申し上げます。

ご提案のように、表示板への記載事項は、スピカや当センターの台帳システムに登録されていますので、それを利用して全ての項目を自動印刷してお渡しできれば合理的になります。
課題としましては、表示板の素材と印刷機材になろうかと思われます。紙での実現はそれほどの困難さはなかろうとは思われますが、耐候性に問題が残ります。従来のベルホーレンですと特殊な印刷機材が必要となります。
これらの課題を検討したうえで、実施の可否を決めさせていただきたいと思います。

2014.06.26 18:44:18
投稿者:まちづくりセンター

表示板への記入事項も印刷済で発行する方法をいくつか調査し、それぞれに検討を加えた結果、

① 現在の表示板への直接印刷は、このための印刷機を開発する必要が生じ、多額の投資が必要
② 専用のフィルムに印刷し、それを台板に貼り付ける方法は、専用フィルム代が高価で、1枚6~700となり、また、加えて自動印刷のためのソフト開発が必要となり、販売価格が千円程度になってしまいます。

 その他にもいくつかの方法を検討しましたが、耐候性などに問題もあり、実現性の高い方法がなく、止む無く断念いたしました。
ご期待に沿えず、申し訳ありません。

2015.06.30 09:22:01
投稿者:まちづくりセンター

 以前ご提案いただいておりました内容について、心に留め再考しておりました。

ご提案いただいた「他の項目を印字した確認表示板」について、印字した表示板販売を開始することといたしました。
(※従来の表示板も引き続き販売しております)
今回、建築士法の一部改正により確認表示板への記載事項が増えることもあり、皆様の負担を少しでも軽減する方法について熟考を重ね、今回のサービスを開始する運びとなりました。 

HPに見本を掲載しております。
ご一読いただければ幸いです。

 ご提案ありがとうございました。

1

投稿から 掲載までの流れ
ご利用規約
Q&A
確認申請書作成支援ソフトSPICA(スピカ)
アイディア提案箱
プライバシーマーク

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターはプライバシーマークを取得しています。

一般財団法人 静岡県建築住宅まちづくりセンターは実在性の証明とプライバシー保護の為、SSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。



gotop